秋を探して。

今年も、芽を出して育っているうれしいです^^ デイジーによく似ている花。 鉢が小さいのか窮屈そうだ。 「友禅」菊。 スズランによく似た花。 先日求めた白い花だが、けっこう背丈がある。 そのうち大きな鉢に植え替えねば。 香りは、なさそう残念。 でも可…

寄せ植えに挑戦。

寄せ植えに挑戦。 桔梗、ブライダルベール, アナンデララという葉っぱなど。 目の具合は相変わらずだ。 なるべく眼を休ませようと思うが 活字が好きな私は時どき誘惑に負ける。

働くことの匂い。

随分前の作品です。 ボツボツ絵を描きたい意欲に 駆られている。 と、言いつつ数年が経つ。 描けるようになるのかなあ。 怠慢とズボラの皮がこびりついた わが感性。 情けなやと自虐的になる。 昨日は新しい医者に引っ越しした。 引っ越したって変な、変な表…

嵐の前の静けさ。

嵐の前の静けさか。 台風が近づいている。 ベランダの花達を移動したり 落下物が飛んでこないよう 点検した。 こんな時一人暮らしは不安がいっぱい。 早く何事もなく台風が過ぎ去って欲しい。

また行きたい、ギリシャのミコノス島。

懐かしい風景です。 ご存じエーゲ海に浮かぶミコノス島。 世界でも人気の高い有数の観光地、リゾート地です。 ギリシャの首都アテネから船でどれぐらいだったかなぁ・・・ 思い出に残る旅でした。 紺碧の海と白壁の家々がメルヘンの世界に 入り込んだような…

我が家のアメリカンブルー

可愛らしい小花のアメリカンブルー。 今年はたくさんの花をつけてくれ、嬉しい。 生き生きと育っている。 編集の仕方を忘れていまい難儀している。 ピンクの葉っぱ。 白いぼんぼりのような花が咲いて来た。 花にはやっぱり癒しをもらう。 ありがとうね!

岸和田のだんじり祭り。

暑さ寒さも彼岸までとはいうもの まだままだ残暑が厳しい。 今年は秋を満喫しないまま通り過ぎて ゆくのだろうか。 と言いつつ、彼岸花が 顔を出しているのを嬉しくなる。 今日、明日、とこちらは恒例の岸和田の 「だんじり祭り」である。 今年は震災関連で…

時代。

台風の余波、あちらこちらに甚大な 被害をもたらしています。 被災された方にはお見舞い申し上げます。 一日も早く平穏な日常が戻りますように。 今朝の読売新聞によると パソコンのキーボードが打てない若者が増えているそうだ。 ワードやExcelなどでパソコ…

ラッセル・クロウの映画

時を超え結ばれた父と娘との絆を、カーペンターズの名曲『Close to You』に乗せて綴る人間ドラマ。両親を亡くし人を愛することができずにいる娘が、父との思い出を辿るうちに父の思いに気付いていく。監督は「幸せのちから」で父と息子の愛を描いたガブリエ…

備えがあっても天災は怖い。

台風21号がやって来る。 地震、雷火事親父と揶揄されるが 自然災害も恐ろしい。 我が家も災害に備えている。 いつもの災害グッズを取りだし 中身を点検した。 懐中電灯などを含め諸々だ。 少し晴れ間が見えて来たが 本番はこれからだ。 我が家は高層階だから…

お花が少ない時期に

園芸店で求め来ました。 黄色いガーベラ。 元気が出る色です。 以前にも咲かせていましたが 少し種類が 違います。 咲いたあと、来年も咲かせてみようと 思います。 とっても楽しみなのです。 小菊は好きな花。 匂って来そう。 こちらも、来年咲かせてみよう…

愉しみたい。

絵は再掲です。 いつまでも暑い。 ずっとエアコンが手放せない。 切ったり、入れたりより つけっぱなしの方が良いようだが 本当だろうか。 変なことが気になっている。 描いた本人に似ているなどと 揶揄されたものです。(笑) 今は、昔‼ずっと前に描いた作品…

青い影♪

youtu.be 「青い影」♪ ラジオから好きな曲が流れて来た。 懐かしい~ 何度も再生して聴いている。 かつてよく聴いたものだ。 友人と踊ったこともある。 彼女はリズム感がずば抜けて良かった。 検索して、また聴いてみよう。 音楽はいいなぁ。 昨日はパソコン…

懐かしむ。

横浜そごう作品展 パソコン絵画 以前描いた文章と作品です。 ご覧になられた方はスルーしてくださいね。 ×××××××××××××××××××××××× 8月12日から横浜そごうで山田みち子先生主宰の「電彩アート展」が開催される。 年に一度の会員の晴れ舞台でもある。 わたし…

お気に入りの浴衣を着て。

最近、浴衣を着ていない。 もちろん、好きな着物もだ。 モリハナエの浴衣を身に着けたのは随分前になる。 この柄は好きだ。 大胆な蝶をあしらってる。 画像で保存しておいて良かった。 絵も描きたいが、一歩が前に出ない。 描けないのだ。 相変わらず苦しい。

民族大移動は。

明日からお盆の入りだ。 これまでは、車の渋滞を気にしながら 墓参の準備に入っていた。 近畿自動車道を通り岡山の 夫の故郷まで車を走らせていた。 往復3時間。 結構長い。 年齢を重ねたせいか長い距離を 走ることに不安を感じるようになった。 もちろん、…

病院が変わることになった。

昨日、今日と診察の日だった。 検診などは今4ヶ月に1度の割合になっている。 いつも診て頂いてる脳外科の先生は 栄転で部署を変わった。 信望の篤いドクターである。 その先生にわたしも附いて いくことにした。 すべての情報を携えて今度の 受診から適用に…

素晴らしい出会い。

以前の文章です。 いま狭い社会のなかで生息しているわたしであるが それでも稀有な!と思うほどの人との出会いはあり ネット社会のプラスの側面を味わっている。 今年の1月に、ある講座を軸にご縁をいただき、 ぐんぐんその方の魅力にとり付かれている。 …

模様替え

籐の敷の物を替えた。 今にごろになって!だ。 毎年、夏が来る前に衣替えとともに 籐の敷物を変える。 籐はひんやりして気持ちがいい。 和室とリビングにそれぞれ敷き込む。 昨年は知人に手伝っていただいたが 今年は一念発起して自分でやってみた。 あっち…

ポカをやってしまった。

朝4頃に目覚める。 寝間のなかでうたたねをする。 まどろみの中でラジオに 耳を傾けるのが好きだ。 時どき夜中からやっているラジオのパーソナリティに耳を 傾ける。 「ラジオ深夜便」など、語り奥が深く 聴いていて共感することが多い。 向きが良くないの…

焼き立てパンをどうぞ!

涼しい朝! 風が冷たい。 草いきれの匂いが好きだ。 早朝の散歩は長年の慣習で愉しんでいたが 最近は一人で歩くのが心細いと感じる。 こんなことは、かつてなかったこと。 転ばないよう、神経がこちらにいく。 早く以前の自分に戻りさっそうと歩きたい。 最…

先ほど拙文を書いたのだが アップに失敗した。 同じ文章は書けない。 再チャレンジしたい。

タイムスリップ♪

先日来から写真の整理に余念がない。 やり出したら、手が止まってしまい進まない。 これは大仕事になる。 まずはジャンルごとに仕分けが必要になる。 もちろん、すべてを一気にやってしまうことは 不可能だ。 多くはその都度、デジタルに変えて編集を してい…

花も猫ちゃんも愛おしい。。

テッセン 大きな花びら。 毎年咲くらしい。 散歩の途中でパチリ! 今度、我が家にも植えてみよう。 宿根草なのでなので毎年花が咲く。 楽しみだ~~ アメリカンブルーが復活し出した。 いっとき、蕾も姿を消し、もう今年は咲かないのかなと 思っていると咲き…

どうしたら、よかっぺ(>_<)

まだ描けない。 先日、皆様にたくさんの 励ましを頂き意気揚々と やる気満々でしたが途中で挫折。 どうして描けないのか。 一歩が踏み出せないのだ。 途中までは思い出すのだが それから先に進めない。 忘れていることが多く我ながら情けない。 鳴くまで待と…

一歩ずつ!

ずっと前の作品です。 山田先生に師事していたころの懐かしい作品を 引っぱり出しました。 これを描いたころは毎日の ようにパソコン画を愉しんでいました。 病を得てから遠ざかっていましたが そろそろ描きたくなり、古いノートパソコンを 引っぱり出しまし…

母への思い。

夫と母は1年違いで世を去った。 どちらも大事人だ。 特に母関しては思いが強い。 幾つになっても甘えたい気持ちが湧く。 生前の声を懐かしく思い出す。 色白の母が生活のために真っ黒になって 働き私たち姉妹兄弟を育ててくれた。 母のことを、しっかり思い…

花は楽しいな。

ずっと前の作品です。 ヘタですが思い入れがあります。 描けないのです。 パソ絵、別なやり方でとも 思うが中々、発奮できないでいる。 楚々としたユリを画像でいただきました。 こんど植えてみようかしら。 最近は花に関心が深い。 昨日は「コスモス」のタ…

夏到来。

「ノウゼンカズラ」 以前はこの花も散歩道に咲いていたものだが 開発の手が伸びて姿を消しつある。 わずかな土地に、所せましと建売住宅が 立ちつつある。 人様の土地だから何も言えないが お気に入り散歩道が減っていき寂しい。 「ノウゼンカズラ」 挿し芽…

花が好き!

花は「アリストロメリア」 宿根草なので年々株が増える。 今年はシュウメイギクを追加で植えた。 白とピンクのマーガレットに似た清楚な花だ。 株を増やそうと愉しみにしている。 向日葵も好きな花だ。 今はこじんまりとしたした花が 好まれているようである…