花など

ランに似た花。

今年も 咲いてくれた。 昨年よりも花数が多い。 ランに似ているが芳香はない。 姉の所に咲いていた株を昨年もらったものだ。 花数も多く見事な花を咲かせる。 嬉しい悲鳴をあげているが、名前思いだせないでいる。 ご存じの方、教えて頂けないでしょうか。

ジャスミン

ジャスミンが満開 甘い香りを放っている。 昨年植えたものだが、今年は株が大きくなり、花数も増えてりっぱだ。 でも芳香がきつく、酔いそうな気分になる。 ブログ友も同じように、ジャスミンが大きくなり 似たような画像ををアップされていた。 彼は芳香の…

懲りない花好きの、わたし。

ずっと前の作品です。 キイチゴをデコレーション。 風車のような花。 最近我が家に仲間入りしました。 名前は知らないのです。 ご存じの方、教えて下さると嬉しいです。 黄色のもっこうバラです。 長いあいだ欲しかったバラです。 以前にも我が家に咲いてい…

100歳まで元気に過ごす。

ピンクのアリストロメリア。 グラジオラスのようだ。 正式名はサージャと言らしい。 カランコエともいうのかしら。 とかく綺麗。 我が家には、オレンジありたくさんの 蕾を持っている。 百歳まで元気に過ごす 健全な身体づくりの最前線。 学士会の本を知人か…

春の匂い。

白いカラー 我が家の近くに咲いています。 毎年、楽しませてくれます。 画像の取り込みや加工など、諸々を忘れています。 トサミズキ 毎年、顔を覗かせてくれます。 スズランによく似た花。 名前を失念しました。 菜の花。 春ムンムンを感じます。 子どもの…

淡いピンクの木瓜。

木瓜の花 淡いピンクで毎年機嫌よく咲いてくれる。 我が家の近くに咲いている。 キンセンカが生き生きとして力を頂く。 仏壇の花にしても喜ばれる。 金柑は甘くておいしい。 オキザリスの黄色は元気をいただく 我が家のあちらこちらに咲いている。 株が増え…

友の来訪。

可愛い、星形の花。 宿根草なので毎年、咲くはずが枯らしてしまった。 気に入っていたのに残念! 鉢だけ残っている。 枯らした花、数知れず。 寂しい。 でも、絵や画像で残しておくと楽しい。 明日は友が訪ねてくれる。 彼女とは半年ぶりぐらいに会う。 夫さ…

ゴールドのサンシュ。

ゴールドのサンシュ。 万博公園にて 儚げに咲く10月桜 花がボタン雪のように可愛い。 クリスマスローズ。 ダブルです。 苗が欲しいな~ 寒緋桜 毎回、花のことばかり触れている。 一番の癒しはやっぱり花かな。 文章を書きたいけれど書けない。 以前は大好き…

ハクモクレンと枝垂桜

ハクモクレン。 今にも香ってきそうなモクレンです。 以前は万博記念公園もよく行ってました。 最近は足が遠のき、寂しい限りですが 知人がカメラに収めてくれて愉しんでいます。 万博公園の枝垂れ桜 ピンクと白、圧巻です。

やっぱりガーデニングだ。

クリスマスローズ。 今年我が家のは咲かなかった。 よそ様のは株が増えているのに、寂しい。 朝、降りそうだったのに、いまは快晴に近い。 でも空気が冷たい。 昨日は姉が来てくれて嬉しかった。 四つ違いの姉は最近になって卓球に目覚めた。 もちろん、遊び…

今の季節はクリスマスローズ。

相変わらず、花ばかり撮っている。 クリスマスローズはやはり一番人気のようだ。 知人のブログなど覗いてみると 同じように株を増やしておられる。 わたしも今年は、ダブルのクリロを植えた。 生協で買ったのだが、咲くのは来年になるようだ。 それでもどん…

椿のことは、再度触れたい。

川べりに咲いていた椿。 昔からある素朴な藪椿だ。 微かに匂っている。 もしばらくしたら、椿のウオッチングに 出かける。 たくさん種類がある椿、カメラに収めるももうすぐだ。 以前描いた椿。 信楽焼の花瓶に挿している。

桜のトンネルも、もうすぐ。

薄ずみの桜 我が家の散歩道に見事な花を咲かせます。 市が管理しており、道の両側に 桜の通り抜けを作っています。 なんと贅ぜいたくかと一人、ごちています。 人が少ないので桜吹雪も存分に愉しめます。 有難いことです。 マンションの敷地にも膨らんだ桜の…

菜の花の匂い。

菜の花の花の匂い。 むせ返るような菜の花かおり。 この匂いが 好きだ。 小さいころ菜の花の 畝で夕方遅くまで遊んだ。 幼馴染とレンゲを摘んで 首飾りを作った思い出も懐かしい。 Blog友から画像を頂きました。

年齢と共に。

寒緋桜 毎日のように雨が降っている。 一雨ごとに春が近づいていると実感する。 わたしのまわりでは体調を 崩している方が多くなった。 大切な伴侶であったり、ご本人だったり 高齢化に伴い様々な病と戦っておられる。 今やがんなどは、完治できる病だと言わ…

モノの哀れ。

アリストロメリア 好きな花でだった。 株を分けて頂き大事に育てていたが いつのまに枯れてしまい今は見る影もない。 花を枯らすといつまでも寂しさが残る。 この花名前を忘れてしまった。 バラのような素敵な花。 香りはなかったように思う。 最近良く忘れ…

春の長雨

雨が降っている。 春の長雨もしっとりして悪くない。 パソの具合が変。 以前のように画像もすっと入らない。 何回かの引っ越しを重ねたことで 不具合が生じている。 どうしたらいいのだろう。 最近はパソのことにも疎くなってきた。 得意分野だった各ツール…

お花が少ない時期に

園芸店で求め来ました。 黄色いガーベラ。 元気が出る色です。 以前にも咲かせていましたが 少し種類が 違います。 咲いたあと、来年も咲かせてみようと 思います。 とっても楽しみなのです。 小菊は好きな花。 匂って来そう。 こちらも、来年咲かせてみよう…

クリスマスローズがご縁で。

♪ HAPPY LIFE ♪ さんのブログから。 クリスマスローズの 画像を頂きました。 素敵やなあ~~ 彼女とは大阪で一度お会いしたことがあります。 とってもスレンダーで素敵な方です。 クリスマスローズの鉢を頂きとても 感激したことを覚えています。 またお会い…

花吹雪き

小さな株が育ち嬉しい悲鳴。 マイガレットがどんどん増えて嬉しい。 毎年増やそう! ブルーが涼やかなネモフイラ ムスカリを同居させて華やか。 わがやの散歩道に植えられており、毎年愛でている。 桜のトンネルは花吹雪を散らして風情があります。 でも桜も…

クリスマスローズ

ずいぶん、前のクリスマスローズの画像だ。 あれから株も随分増えている。 昨年越したりしてガーデニングも 遠ざかっていた。 ようやく園芸を楽しむようになった。 半年ほど娘家族同居していたが わが家が恋しくて帰ってきた。 可愛いチビたちと暮らすのも …

う~む!

我が家から30分ほどの距離にある梅林を 訪れた。 紅梅、白梅が見事に香りを競っている。 正確な本数は定かではない。 しっかり、カメラに収めるはずが 梅の香りに押されてシャッタをー切り損ねた。 こんなことは珍しい(^^)/ かろうじてマシな1枚を。 桜も…

レンギョウ

レンギョウ 黄色の花は元気がでます。 近くで見ると華やかな花。 毎年見ているのに今年は何故か、艶やかに感じる。 うむ、年齢のせいか。 朝からパソコンのご機嫌が悪い。 具合の悪さは今に始まったことではないが 初期化したほうがいいのか思案している。 …

お花は癒されます。

以前、友達に頂いたお花。 花の贈り物は一番嬉しい。 師走の実感がない。 年々季節の感慨が薄れているように感じる。 ジングルベルも以前ほど聴かなくなった。 今は食べたいものが豊富にあり 正月の買い物慌もてて行かなくて済む。 コンビニも至る処にあり、…

雨降りは。

よく降る。 雨降りは人恋しい。 昨日は知人が我が家を訪れてくれだ。 お会いするのは、半年ぶりぐらいになる。 体調がすっきりしなくて臥せっておられたようだ。 今は元気を取り戻し、好きな趣味に興じ、 コーラスなども闊達に愉しまれている。 良かった! …

ただ今練習中

コスモス。 星形の白い花。 可愛いです。 株が増えて嬉しいです。 でも名前を忘れました。 トルコ桔梗。 再編集です。 色々失念していることが多く リハビリのつもりで打っています。

つゆ草

水引き草と露草 虫食いだけれど味がある。 名もない、地味な草花にスポットを充ててみたい. miyotyaさん ありがとうございます。 「イヌタデ」ではないでしょうか。 水引は米粒のような花です。 なるほどです。 すごく勉強になりました。 画像はお借りしまし…

日向の匂い。~

寒暖の差が激しい。 今日は暑いぐらいのお天気だ。 それでも朝晩の冷え込みがきつくなった。 季節はしっかり秋へと変化している。 布団がふっくらして来てお天道様を ありがたいと感じる。 衣替えをやっている処だ。 夏物を洗濯したり、シワになったものを伸…

秋、ワクワク。

彼岸花が、あちらこちらに顔を覗かせています。 朱赤の華やかな姿は蝶でなくとも吸い寄せられます。 見とれてしまいます。 楚々としたベージュの色合いの彼岸花にも 惹かれますが、わたしは燃えるような 激しさを秘めた方が好きです。 秋の味覚、柿も出回っ…

梅雨本番

本格的な梅雨入りかと思いきや、さほど降らなくてがっかり。 雨の苦手な人には申し訳ないがわたしは、雨降りが好きだ。 しっとりした湿った空気が心地良い。 紫陽花は水を得た魚のようにシャキッとして意気がいい。 昨年大切に2育てた鉢を枯らしてしまった…