花など

お花が少ない時期に

園芸店で求め来ました。 黄色いガーベラ。 元気が出る色です。 以前にも咲かせていましたが 少し種類が 違います。 咲いたあと、来年も咲かせてみようと 思います。 とっても楽しみなのです。 小菊は好きな花。 匂って来そう。 こちらも、来年咲かせてみよう…

クリスマスローズがご縁で。

♪ HAPPY LIFE ♪ さんのブログから。 クリスマスローズの 画像を頂きました。 素敵やなあ~~ 彼女とは大阪で一度お会いしたことがあります。 とってもスレンダーで素敵な方です。 クリスマスローズの鉢を頂きとても 感激したことを覚えています。 またお会い…

花吹雪き

小さな株が育ち嬉しい悲鳴。 マイガレットがどんどん増えて嬉しい。 毎年増やそう! ブルーが涼やかなネモフイラ ムスカリを同居させて華やか。 わがやの散歩道に植えられており、毎年愛でている。 桜のトンネルは花吹雪を散らして風情があります。 でも桜も…

クリスマスローズ

ずいぶん、前のクリスマスローズの画像だ。 あれから株も随分増えている。 昨年越したりしてガーデニングも 遠ざかっていた。 ようやく園芸を楽しむようになった。 半年ほど娘家族同居していたが わが家が恋しくて帰ってきた。 可愛いチビたちと暮らすのも …

う~む!

我が家から30分ほどの距離にある梅林を 訪れた。 紅梅、白梅が見事に香りを競っている。 正確な本数は定かではない。 しっかり、カメラに収めるはずが 梅の香りに押されてシャッタをー切り損ねた。 こんなことは珍しい(^^)/ かろうじてマシな1枚を。 桜も…

レンギョウ

レンギョウ 黄色の花は元気がでます。 近くで見ると華やかな花。 毎年見ているのに今年は何故か、艶やかに感じる。 うむ、年齢のせいか。 朝からパソコンのご機嫌が悪い。 具合の悪さは今に始まったことではないが 初期化したほうがいいのか思案している。 …

お花は癒されます。

以前、友達に頂いたお花。 花の贈り物は一番嬉しい。 師走の実感がない。 年々季節の感慨が薄れているように感じる。 ジングルベルも以前ほど聴かなくなった。 今は食べたいものが豊富にあり 正月の買い物慌もてて行かなくて済む。 コンビニも至る処にあり、…

雨降りは。

よく降る。 雨降りは人恋しい。 昨日は知人が我が家を訪れてくれだ。 お会いするのは、半年ぶりぐらいになる。 体調がすっきりしなくて臥せっておられたようだ。 今は元気を取り戻し、好きな趣味に興じ、 コーラスなども闊達に愉しまれている。 良かった! …

ただ今練習中

コスモス。 星形の白い花。 可愛いです。 株が増えて嬉しいです。 でも名前を忘れました。 トルコ桔梗。 再編集です。 色々失念していることが多く リハビリのつもりで打っています。

つゆ草

水引き草と露草 虫食いだけれど味がある。 名もない、地味な草花にスポットを充ててみたい. miyotyaさん ありがとうございます。 「イヌタデ」ではないでしょうか。 水引は米粒のような花です。 なるほどです。 すごく勉強になりました。 画像はお借りしまし…

日向の匂い。~

寒暖の差が激しい。 今日は暑いぐらいのお天気だ。 それでも朝晩の冷え込みがきつくなった。 季節はしっかり秋へと変化している。 布団がふっくらして来てお天道様を ありがたいと感じる。 衣替えをやっている処だ。 夏物を洗濯したり、シワになったものを伸…

秋、ワクワク。

彼岸花が、あちらこちらに顔を覗かせています。 朱赤の華やかな姿は蝶でなくとも吸い寄せられます。 見とれてしまいます。 楚々としたベージュの色合いの彼岸花にも 惹かれますが、わたしは燃えるような 激しさを秘めた方が好きです。 秋の味覚、柿も出回っ…

梅雨本番

本格的な梅雨入りかと思いきや、さほど降らなくてがっかり。 雨の苦手な人には申し訳ないがわたしは、雨降りが好きだ。 しっとりした湿った空気が心地良い。 紫陽花は水を得た魚のようにシャキッとして意気がいい。 昨年大切に2育てた鉢を枯らしてしまった…

ようやく・・・

クリスマスローズが咲いた。 といっても、わたしが丹誠こめて育てたものではない。 姉が鉢ごとプレゼントしてくれたものである。 しょちゅう、もらってはいるが、ことごとく枯らしている。 直近では、せっかくのお気に入りの群青色の ダブルのクリロを枯らし…

大坂城の梅林

寒~い日に、たっぷり梅の香りに酔ってきました^^ 一重野梅 緑額紅 緑額しだれ まだまだ画像はありますが 次の機会に・・・

娘んちのベランダガーデン

しっとりした雨である。 本格的な入梅により、わが家の大規模修繕の工事の進捗は、 相変わらず牛の歩みだ。 わたしは、工事の内容に応じてジプシー暮らしをしている(笑) 姉のところに行ったり、娘のところに長逗留したり これまでよりいっそう頻繁に訪れるこ…

雨上がりの散歩道

わが家から数分の小さな人工の川、市が管理しています。 湿った空気に季節を感じます。 先月の中旬に撮ったものです。 おまけ チマキです。 最近の地方の特産品ブームで懐かしい食べ物が見直されています。 ワラビもちのような触感があります。 義姉が送って…

川べりの花たち、初夏編

川沿いの花を久しぶりに撮ってきました。 丁寧に育てられた花達を楽しませていただきました。 ピンクのドレスが目をひく、マーガレットです。 可愛いです^^ タンポポもアップにするとひまわりのように迫力があります。 デイジイ・・・薄紫の花が清楚です。…

ささやかな春

梅一輪 一輪ほどの暖かさ 服部嵐雪 梅は一輪咲くほどに暖かさが増してくると言われます。 ピンクの濃い花びらの紅梅は、しべが大きく外にはみ出し 自己主張しているように見えます。 梅の香り、枝ぶりを愉しみたいです。 大阪では大阪城公園の梅林、万博公園…

小さな春の訪れ

ぽかぽか日が射す日中、近くを歩いてみた。 いつもの川べりは、からだの負担が大きいので 途中で折り返し短い散歩道を歩いた。 サクサクと靴裏にあたる感触が心地良い。 いつの間にか、スイートピーのような 小さなボケの花が開き、春の到来を告げている。 …

いけばな芸術展、続きです

たくさんの方にご覧いただき恐縮しております。 拙い写真では臨場感など、表現しきれないですが 季節の花や木の匂いや秋の色彩などを少し感じて頂けると嬉しく思います。 やはり全国からの集まった精鋭・・・ さすがです。 秋の匂いをたっぷり味あわせていた…

第47回日本いけばな芸術展

華道114流派が参加する『日本いけばな芸術展』を観てきた。 大阪と東京、隔年開催されている。 大阪は平成26年10月8日(水)から13日(月・祝)大阪高島屋で開催。 日本いけばな芸術展 - ふたりでお茶を 日本いけばな芸術展 - ふたりでお茶を 前回…

川べりのコスモスたちと・・・

秋の日差しを浴びながら、コスモスたちの饗宴です。 昔ながらの素朴なコスモスがひっそり、息づいています。 小さな虫とも共存です^^ 儚げに咲く、コスモスは、やっぱり秋がよく似合います。 好きな花・・・・・ おまけ わがやのベランダ(10階)から見る…

万博公園のひまわりたち

ムーランルージュ 大阪吹田市にある万博記念公園には四季折々の花が植えられており 市民のオアシスとして名高い。 いまは、ひまわりが咲き誇っていて、おもしろいことに 画家の名を模したひまわりたちが勢ぞろい。 毎年、季節の花たちを見るべく訪れていたが…

雨あがりの花たち・夏編

昨日からの雨ですっかり気温が下がり、涼しい朝です。 相変わらずセミは啼いていますが、湿った空気がひととき 秋の到来を感じさせ、ほっとします。 川べりの散歩道には、夏の花が様々に手をひろげ、自己主張しています。 近くに住むひとたちが善意で植えて…

雨上がりの木々と花

花は、マリーゴールドです。 画像を少し追加しました。 昨夜、降り続けた雨は、わが散歩道の川の増水もあり 久しぶりに豊かな流れを見せている。 草イキレ、むんむんだ。 木々の発する匂いがしっかり夏を感じさせる。 もう1枚! 別な大木の幹です。 樹齢1…

目に青葉!

青い葉っぱが目に沁みいる。 昨日のアジサイに続き、今日も散歩道からの木々を登場させよう。 今の時期、何といっても柿の木の青々しさは、1等星だ。 小さな花が朽ちて、可愛い実をつけたと思うと、数日見ない間に 立派な実に成長している。 日に日に大きく…

雨には紫陽花がよく似あう

と言いながら、近畿は梅雨入りしたにも関わらず、雨が少ない。 からりとしたお天気が続いている。 雨に濡れたしっとりした紫陽花を撮りたいが、期待できそうにない。 いつもの散歩道に丹精こめて植えられた、それぞれの紫陽花を収めてきた。 「ダンスパーテ…

スズメバチにご用心!

追記があります! ガーデニングの季節だ。 わが家もご多分に漏れず、ベランダでわずかな植物を植え楽しんでいる。 草花が活発に咲く時期に、同じように虫たちも活動し始める。 広くないわが家のベランダ園芸にでさえ、10階であっても虫のお出ましがあり 温…

わが家の花と、川沿いの花たち

昨年、買った鉢植えの「ヤマアジサイ」が、ようやく咲いてくれました! 背丈も幅も、全体はかなり茂って大きな木になっているのです。 今年の開花が終わり次第、立派な鉢に植え替えしようと思っています。 花がまだ少ないのが残念・・・どんどん咲いて欲しい…