読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ティタイム♪

健康・医療

 

f:id:mursakisikibu:20130320054907j:plain

 

 

昨日の暖かったこと、初夏を思わせる天気だった。

少し気温があがるだけで日中の散歩は汗ばみ

薄いコートが邪魔になるほどだ。

今日は、そうはいかないらしい。

春の天気と女ごころ・・・?

コロコロとよく変わる。

それでも確実に春の訪れを感じてうれしい。

 

この季節に人間を悩ましているのが「花粉症」だ。

わたし自身は、アレルギー性鼻炎が少しあるだけで

さほどの憂き目には遭っていない。

 

身近な知人を見ていると本当に辛さそうである。

今年は特にひどいようだ。

涙目、くしゃみ、鼻水が頻繁に出て、薬を服用すると眠気が襲い

日中ぼ~っとして何も手につかないらしいのだ。

幸い職は引いているのでいいが勤務に就く人は大変だ。

それでも「この時期はいやになる!」と憤慨している。

 

花粉症はスギ花粉以外にも、中国の黄砂やP25など大気汚染などが

拍車をかけているのではないか。

わが息子も同じような症状があり辛いとこぼしていた。

何とかならないものかと親は、気を揉む。

 

3月16日の日経新聞の記事で「枕のダニ退治」に触れていた。

意外と枕にはダニが多いらしい。

ダニが原因でアレルギー性鼻炎やぜんそくを引き起こすことも

あるようである。

 

ダニの種類はわかっているだけで2万種を超えていると言われ

特にアレルギーの原因物質となるのはヒョウダニ。

このダニは人のフケなどを餌にして生息している。

このため寝室、コタツ周り、カーペットなどには多く生息する。

なかでも枕周りは要注意、枕の手入れが必要だ、という。

 

枕の手入れ法で、ダニ退治にもっとも効果的なのが

洗濯機洗いらしい。

 

しかし、なんでもOKではなくて、洗えるのはプラスチック、

ポリエステル、羊毛、羽毛などに限られる。

枕は睡眠中の湿気と皮脂をたっぷり吸収して汚れているから

洗濯機を回す前に漬け置き洗いを、進めている。

 

洗濯機に水と酵素入り洗剤を漬け置き、指示の分量だけ入れ

その中に枕を沈め、30~40分ほど置いて汚れを分解させる。

そのあと、水を捨て、新しい水で枕を洗濯すると

一挙に汚れとダニが退治できるようだ。

 

枕にダニが生息しているとは、考えてもみなかったが

確かに髪の毛は、大気中の埃や汚染物質をまともに吸収する。

洗ったり、太陽に当てたりするだけで退治できるのなら簡単だ。

 

わたしはいま家にいることが多く布団は、毎日干している。

退職後、フカフカの日なたの匂いのする布団で

寝ることに感謝していたがいつのまにか、当たり前になっている。

布団干しと同時にシーツも枕も一緒に天日に当てている。

日常のささいなことがやはり健康にも直結してくる。

ささやかなしあわせを噛みしめよう。

 

花粉症の方がマスクをして生活に支障がでるほどの

苦しさを感じているのを見るにつけ、気の毒に感じる。

文明のなせるわざなのか、早く普通の日常に

戻ってほしいものと他人事ながら思う。

 

枕の洗濯や天日干しも少しは症状の軽減につながらないだろうか。