読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきれた!

 

f:id:mursakisikibu:20131109073001j:plain

 

このところ怒りが静まらない。

有名ホテルやレストランの偽装表示で、毎日毎日企業の幹部が頭を下げ

まるで謝罪のマニュアルでもあるかのように、似たような角度で

お辞儀をし、戯言とも思える稚拙な言葉を繰り返す。

「知らなかった」

「騙すつもりはなかった」

子どもでも見抜けそうなウソを堂々とのたまい

そしてウソが通らなくなるとお決まりの謝罪と辞任劇。

 

かつて老舗の「吉兆」が食材の使い回しをしていたことが判明し

一気に三流どころに格下げになりいつのまにか国民から

名が語られることはなくなっている。

一度失った信用は取り戻すのに膨大な時間がかかり

ひいては店舗の存続さえ危うくなる。

 

今回の食材の偽装は、信用のみならず、加工肉など

小麦粉などの配分により子どもや人によってやアレルギー疾患などで

重大な健康上の問題にまで発展しうる。

決して看過することは出来ない事象だ。

 

よくもまぁ、これほどのことを営々とブランドを謳い

高額の値段でお客さんを釣っていたものとその詐欺手法に感心する。

 

料理人としてのプライドはないのか!

矜持はどこへ行った!

有名ブランドの食の文化も地に堕ちたものである。

 

一方では、まじめにきちんと表示された食材を使用し

他のサービスなどで血のにじむ思いでコストを

カバーしている料理店もあると思うと看板に依存した

驕りだけが突出しているブランド企業も、見習え!と言いたい。

 

昨夜の報道ステーションでは・・・・

福島第一原発の事故処理をめぐって、新たな動きが出てきた」ということで、

国はあらたに除染費用なども含めその負担を国が担うことを発表し、

国が担うということは最終的に国民にツケがまわることを臆せず報じている。

 

あきれて、モノが言えない!という心境である。

 

東電は、電気料金の値上げや資産の売却などで黒字に転じたと言うのに

今また国民の細い脛をかじる必要があるのか。

打ち出の小槌じゃあるまいし。

 

 

 

 f:id:mursakisikibu:20131109074014j:plainf:id:mursakisikibu:20131109074014j:plain

福島第一原発の事故処理は、第一義的に東京電力が担うことになっていた。しかし、国は東電に対し、1兆円を出資しただけでなく、さまざまな名目で税金を投入してきている。今回まとまった与党の新たな提言では、さらに、その範囲が拡大する可能性が出てきた。自民党幹部によると、すでに除染が済んだり、計画中のものは、最終的には東電が返済することになるが、新たな除染や中間貯蔵施設の建設には税金を投入するという。これには1兆円から数兆円かかるという試算もある。さらに、今後30~40年かかるといわれる廃炉作業についても、国費投入を含めた検討を行うとしている。これまでに投入された税金は、汚染水対策の研究開発費という名目で470億円、廃炉などの研究開発費として997億円。東電が行う賠償と除染費用として、国は最大5兆円を貸し付けることになっているが、この5兆円は国債を発行して調達する。ところが、その利息は、東電ではなく税金で負担され、最大で800億円になるという』

・・・・・・報道ステーションのHPより・・・・

 f:id:mursakisikibu:20131109074014j:plainf:id:mursakisikibu:20131109074014j:plain

 

 

 すべてすべて、ツケは国民に押し付けられる格好だ。

いったいこれまで投じた巨費はどこへ消えたの?

きちんと使われているのか?

一主婦でも、素朴な疑問が湧く。

 

言うまでもなく消費増税に加えて社会保障費の削減、年金の引き下げ

電気料金など公共料金や諸々の値上げで庶民の生活は

これ以上ないというほど逼迫している。

 

責任を問われるべきは

1、        東電

2、        株主

3、        債権者銀行など

4、        国債

5、        国民へ

だということらしいが・・・???

 

相変わらずヌクヌクと厚顔で、力量も智慧もない企業のトップが

経営を続けている中、役員報酬や社員の給与をもっと引き下げるか、

もしくは解体せよ!と言いたい。

 

株主も銀行も負担なくして、国が担い、国民が尻拭いする図式。

銀行が費用を担うとリーマンショックの二の舞いになりかねないと

いうことでまたも、銀行の擁護である。

いま銀行は数兆円の利益が出ていると言うのに。

 

政治や経済のしくみは難しく、素人のわたしにはわからない。

わからないけれど、どこか、おかしくはいないか!という疑問だけは持つ。

 

今に始まったわけではないが、稚拙な国の施策、国民騙しの諸々に

テレビを見ても新聞に目を通しても怒りだけが炸裂する。

ああ~血圧があがりそう。