読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日香の風に吹かれて・・・

生き方・人

f:id:mursakisikibu:20140606154836j:plain

 

映画「モンタナの風に吹かれて」ではないが、

明日香の風にたっぷり吹かれてきた。

恒例の、奈良は明日香でのミニオフである。

Yさんがセッティングしてくださり、明日香在住のMさん

京都のKさんとの4人の逢瀬である。

K氏とは昨年のタケノコ堀り以来だ。

 

雨を覚悟の明日香村散策だったが、十分に日が射し

心地よい空気をたっぷりと吸ってきたところである。

皆さんの日ごろの行いの賜か・・・

 

最寄りの駅で全員が集合すると・・・

Mさんのリムジンでさっそくシャクナゲで有名な「岡寺」に参詣。

過日のMさんのブログで拝見して行ってみたいと思っていたのでわくわく・・・

車のなかでは、和気藹々の雰囲気で一気に親しみが増す。

 

f:id:mursakisikibu:20140606155226j:plain

境内のなかにおみくじのようなモノが愛嬌よくぶら下がっている。

f:id:mursakisikibu:20140606155240j:plain

鐘楼堂

f:id:mursakisikibu:20140606155215j:plain

 

さっそく、鐘を突く。

ご~んという厳かな鐘の音が鳴り響き、大晦日の除夜の鐘を彷彿とさせる。

いい音だ。

案外、軽く突いただけで大きな音が出るものである。

初めての経験だ。

 f:id:mursakisikibu:20140606155257j:plain

御本堂の奥にご本尊の如意輪観世音菩薩様がいらっしゃる。
如意輪観世音菩薩様は、塑像(土でできた仏像)としては日本最大の仏様だ。

 

f:id:mursakisikibu:20140606155144j:plain

 

けさみれば露岡寺の庭のこけ

   さながら瑠璃の光な

 

 

f:id:mursakisikibu:20140606170415j:plain

三重の塔からは、葛城山、二上山が見えるそうだが

山の連なりがたくさんあり、なかなか識別できない。

ひんやりとした空気のなか木々の匂いを濃く感じる。

 

 

人の少ない岡寺をあとにして、楽しみにしていた懐石 神籬(ひもろぎ)へ・・・

前回も訪れたお気に入りの処である。

 

f:id:mursakisikibu:20140606155129j:plain

 玄関先のひもろぎ・・・朽ちたような壁が風情あり、だ。

f:id:mursakisikibu:20140606154921j:plain

 

f:id:mursakisikibu:20140606154932j:plain

 男性陣のお相伴にあずかり、久しぶりにビールをぐぃっとやった・・・

美味しかったなぁ。

f:id:mursakisikibu:20140606154942j:plain

熱々の天婦羅は、こってりとしたごまだれで食した。珍しい。

もちろん、胃にもたれることもなく美味しくいただきました。

f:id:mursakisikibu:20140606155003j:plain

さっぱりとしたおかゆです。

f:id:mursakisikibu:20140606155016j:plain

おすましが一段と美味でした・・・

f:id:mursakisikibu:20140606155051j:plain

 

f:id:mursakisikibu:20140606155037j:plain

デザートのアイスクリームも器がなんとも言えない。

おしゃれ~~~~

木の香りがただよってきた?ほんとかな・・

 

久しぶりの懐石を堪能してきた。

つい、先日の拙ブログでさんざん、外食が口に合わないなどと

こきおろしていたくせに、がらりと満足度100%。

心から満足した。

それより何より皆さんとの心に残る会話が一番のごちそうではなかったか。

 

かつて獅子奮迅のごとく、熱い企業戦士であった一世代違いの彼らとの

会話のリレーションは、くぐってきた厳しさや悲哀を感じさせ、

そして説得性があり、おもしろい。

心に染みいる。

このような言及した深みのある会話は心底、いいなぁと思う。

性別を超えた友人でいたい・・・とは誰しも願うこと。

いい関係でありたい。

 

昼食を終えると、明日香村の散策だ。

甘橘の丘を通り抜け、石舞台に向かう道中、馴染みのところを歩いた。

でも川べりは初めてだ。

地元の人以外は知らない道路のようだ。

なにしろ、案内人が明日香に住んでいるのだから、これほどの

篤いもてなしは、あるまい。

うれしいなぁ。

f:id:mursakisikibu:20140606170226j:plain

どこまでも、のどかで土と草木が匂ってくる・・・

f:id:mursakisikibu:20140606154849j:plain

Mさんが毎日、歩いている「あじさい通り」

まだつぼみが固い。

咲き乱れたら素敵な小路になるだろうなぁ・・・

楽しみですね、Mさん。

 

f:id:mursakisikibu:20140606155322j:plain

 

f:id:mursakisikibu:20140606154819j:plain

川べりには、時代劇に出てくるようなの風情ある看板が・・・

 

f:id:mursakisikibu:20140606170312j:plain

 田園風景がどこまでも続き、心地よい風がほおをなでる。

モンタナの風にも吹かれたいが、明日香の風も十分癒される^^

 

f:id:mursakisikibu:20140606155153j:plain

 

こぴっと疲れたので、休憩。

イチゴのたっぷり入ったジュースは、口のなかで粒粒がプチプチ!

おいしかったなぁ~~~~

飲み物をこんなに度アップで写すのは初めて。

皆さんもどーぞ(笑)

 

帰りは循環バスで駅まで、明日香をぐるりと観光しながら帰路についた。

Mさん、Yさん、そしてKさん

楽しい一日をありがとうございます。

おつかれさま。