読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カシニョールの模写『みどりの壁』

f:id:mursakisikibu:20140806043556j:plain

 

たどたどしい線で、似ても似つかない「みどりの壁」を描いてみた。

模写もどき・・・だ。

そして遊び半分でもある。

それぐらい肩の力を抜かないと描けない。

射るような眼は、わずかに気に入っているが

日本人的な顔になるのは否めない。

 

どなたかが、前回の模写で「横顔しか描かない画家なのか?」と

質問されていたが、本当にカシニョールは横顔が多い。

真正面から見据えた絵は、少ない・・・?

しなやかで知性あふれる指先は、なかなか描けない。

難しいけれど好きな絵であり、憧れる画家である。

 

 

最近、絵を描くことが減っている。

挿絵に用いているのがその証拠で、同じ絵を掲載するはめになる。

在庫薄と言ったところだ。

 

昨年は毎日のように1枚を仕上げていたけれど

今年は、ゆっくりペースで、などと言っているうちに

すっかり怠け癖がついてしまった・・・。

人間のクセは恐ろしい。

 

それでも10月の作品展に向けて、セレクトしたり出品作の修正をしたり

ぼちぼち、水面下での作業を進めている。

案内状も完成した。

今月半ばの横浜の作品展には、案内状も持参するつもりだ。

 

日の出がすっかりズレてきている。

5時前なのに、まだ暗い。

目には見えないけれど秋が忍び込んでいる。

もう少し明るくなったら散歩に出よう。