読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかな春

    f:id:mursakisikibu:20150220100237j:plain

梅一輪 一輪ほどの暖かさ  服部嵐雪

梅は一輪咲くほどに暖かさが増してくると言われます。

ピンクの濃い花びらの紅梅は、しべが大きく外にはみ出し

自己主張しているように見えます。

梅の香り、枝ぶりを愉しみたいです。

大阪では大阪城公園の梅林、万博公園長居公園の梅林が有名で

もう咲き始めているようです。

 わたしは、神社の境内にひっそりと咲く梅をゆったり見るのが好きです。

 

f:id:mursakisikibu:20150220101012j:plain

f:id:mursakisikibu:20150220101034j:plain

f:id:mursakisikibu:20150220100853j:plain

f:id:mursakisikibu:20150220100949j:plain

菜の花の虫食い葉っぱも光をあびてきれいです^^

午後の暖かい日差しを浴びて散歩の距離が少しづつ延びてきました。

それでも時おり冷たい風が頬をなでていきますが

しっかり春の足音を感じています。

そして、小さなしあわせを感じています。

 

f:id:mursakisikibu:20150220101133j:plain

f:id:mursakisikibu:20150220101151j:plain