読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見せます♪

生き方・人

f:id:mursakisikibu:20150226105522j:plain

 

先日、読者からリクエストをいただいた。

過去ログを読んでそれの冬バージョンをということなのだ。

以前、夏物の捨てきれない服を厚顔にもアップしたのだが

続編をということらしい。

 

古い衣類は、かなり処分した。

いま思うともったいなかったかなと思うものなきにしにあらずだが

それは仕方ない。

それでもめったに袖を通さないのも含め、なかなか捨てきれないものもある。

 

それで、少しクローゼットから引っ張り出してみた。

ドレスにも時代がある。

多少の思いもある。

先日、60代から70年代と思しき女性が

かつてのドレスに身をつつみ銀座の並木通りを闊歩したのを

テレビでみて、わたしも膝を打った!

ファッション感覚が似ているのだ。

上質なクラシックなコートにブーツ、そして帽子の類。

好きだなぁと思った。

 

今はあちらを向いても、こちらを向いても若者に

迎合したようなファッションが多い。

わたしもそのひとりだが、カジュアルは、廉価で動き安く時代に合っている。

でもたまには、エレガントな服装に身を包み背筋をしゃんと伸ばし

バロック音楽に耳を傾けながら昼食でも摂りたくなる。

 

このような時代が、かつてわたしにもあっだ。

現役のころ、バブリーなころよく稼いだけれど、よく浪費した。

特に食べることと、服に関してはこだわりがあったなぁ。

 

話が逸れたけれど、30年前ぐらいに買った衣服を登場させてみよう。

たぶん、これらずっと生き残るかも^^

 

過去記事


遊んでいます♪ - ふたりでお茶を

 

  

f:id:mursakisikibu:20150226120822j:plain

 

娘の小学校の入学式に着たワンピース。

息子のときには着物だったけれど、だんだん無精に。

体型が変わらないので今でも着れます。

一昨年、シニアナビのオフ会に参加したとき久しぶりに

手を通しました。

好きな服です。

 

f:id:mursakisikibu:20150226110207j:plain

カシミヤのロングコート。

引きづりそうなほど長い丈です。

あったかいです、めったに手を通さないです。

娘は関心なさそうです。

着る機会はないです。

 五歳の孫っちが生意気にも服にうるさくなってきて

ひそかに期待をしているところです。

 

f:id:mursakisikibu:20150226110259j:plain

前回に登場したインナー。

粗大ごみ行き寸前でしたが、たまにカジュアルなパンツと

合わせて着ても以外に好評なので存続させています。

f:id:mursakisikibu:20150226120940j:plain

元々はスリーピースです。

トリイユキです。

今はとうてい買えません。

 

 

f:id:mursakisikibu:20150226110509j:plain

 シャネルふうの生地で色彩ゆたかなイタリア製のツーピースです。

一緒に着るとオーソドックスですが、まったく違う素材の生地の

パンツやスカートとコーディトするとおしゃれ。

でも着る機会はなし・・・

 

f:id:mursakisikibu:20150226121508j:plain

何年も着ているよれよれのセーターとスカート。

色がきれいで捨てられないのです。

スカートはアンゴラ入りですごく暖かいです。

同色のタイツと合わせるとおしゃれ。

 

f:id:mursakisikibu:20150226110950j:plain

こちらのコートも好きでした。

ざっくり織られた生地にべっちんをあしらって豪華な

感じのコートです。

若いころ・・・の・・・

愛着があるので捨てられないです。

 

f:id:mursakisikibu:20150226111015j:plain

マフイアの女房と間違えられそうなコート。

本物の毛にシルク100%の軽くて超あったかいものです。

いまでもけっこう重宝してます。

 

f:id:mursakisikibu:20150226111101j:plain

三〇年来親しくしている、わたしが先生と呼んでいる

ファッションデザイナーに作ってもらったものです。

ほとんど着る機会もありませんが襟元のレースがとてもぜいたく・・

他にもジャケットやスーツやワンピースの類・・・

 

ということで、お目汚しいたしました。

失礼いたしました^^