読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薫風がさわやかな季節に。

f:id:mursakisikibu:20160505141259j:plain

美能公園のアケビ・・初夏の匂いがします^^

 

今日はこどもの日。

ゴールデンウイーク最後の日でもある。

父や母にたっぷりと甘え「子どもの日」を享受した

子どもたちの笑顔が浮かぶようだ。

 

新幹線や航空機を使い、家族の時間を

たっぷり持てた家族もいるなかで

普段とは変わらない生活をしている子どもたちも多くいる。

子どもの日に限らず子どもは地域や家族で大切に育んで欲しい。

 

行楽地へなど行かなくとも愉しめることは多々ある。

近場の公園などで、おにぎりやサンドイッチをほおばる生活も悪くない。

草木がなびくように右や左に同じように流れる必要はない。

 

行楽地への往路はまた悲惨な事故が相次いでいる。

事故を起こした張本人は、もとより

子どもたちが犠牲になっていることを思うと胸が塞がれる。

 

しかし、昨今の自動車事故を見ていると

明らかに「人災」のような感じが多いことも否めない。

運転していたひとの薬歴などが明らかに

なるたびに怒りが生じてくる。

運転を侮っているようにしかみえない。

最近の傾向として現状認識、想像力の欠如があるようにも見える。

もっと慎重に運転はしてもらいたい。

 

わが家も3人の孫があり、車であちこち

移動しているのでくれぐれも慎重に!と言い含めている。

事故はいつわが身にも降りかかるかわからない。

 

鯉のぼりが、たなびくしあわせを感じていたい。