読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文明の利器は・・・

買って間もない液晶ディスプレーの調子が良くない。
パソコンで、ときどき絵を描いたりして遊んでいるうちに
大きな画面が欲しくなり、23インチの液晶ディスプレーを
注文したのは昨年の11月初旬で、品薄とかで納品は1ヶ月後だった。


大型液晶ディスプレーは主に、ゲーム用に使われるらしく
若い人に需要が多いようである。
パソコンまで買う必要のないわたしは、とりあえず
液晶ディスプレーだけ欲しい。


最新のデジタル画面は解像度も大きく、液晶とはいえ
今のVistaとは、カラーの鮮明さが際立っている。
デジカメで撮った花などをスライドショーで見ると
ため息がでるほど美しい。
やっぱり違うなぁ、などと喜んでいるのもつかの間・・・
電源を入れても点いたり、点かなかったりの
不具合が目立ってきたのである。


ネットで買い求めたが、製造元のM電機に電話するもヤット繋がり
あれやこれやと指示に従ってやってみたが埒があがらず
技術員の来訪を依頼すると、翌日やってきた。
さすが大手のブランドである。
しかしその担当者の話によると、パソコンや周辺機器に限らず、
いまこのような製品の不具合が多く洗濯機や冷蔵庫などの
家電製品も、めったに苦情などなかったのに最近は増えているという。



ある程度のところまで組み立てた製品は、韓国や中国などで完成させ
出荷の時、きちんとした検査を経ていないのではないか
ということである。
「やっぱり・・・」か、という思いを強くする。


かくして、買ったばかりの液晶ディスプレーは
購買後1ヶ月も経ってないので、返品することにした。
多くの品が海外生産となった昨今こうした不具合や
欠陥商品の多発は日常茶飯事のことになっていると思われる。


一方では性能の良い製品も、海外生産の効果で廉価で
手に入るようになり嬉しく思っている。
そのひとつとして、先日新たに複合機能プリンダーを買い増した。
スキャナーとコピーが付いた複合の印刷器は
つい数年前までは手が届かないほど高価だったのに
インクなどのコスト受容を見込んでか、性能の割りにお得感がある。


わが家のスキャナーとコピーは、ずいぶん以前から電話にも付帯され
重宝してきたけれど、何しろ感光紙式で 保存がきかない。
数年前に単体でスキャナーを買ってもみたが、テキストの読み込みが
いまいちで、ろくろく使用しないうちにお蔵入りとなっている。


プリンターもネットで諸々、性能や価格など比較した。
最新の無線ランで使える品であり設定も簡単になっている。
さっそくスキャナーとコピーを使ってみた。
印刷速度も速いし、なかなかの使い心地である。
やっぱり最新モードは気持ちがいい、文明の利器に感謝である。
不具合や欠陥が発生しないように願っている。


エプソン 803A