談山神社

談山神社。 かつて仲の良かったブログ友散策した処。 懐かしいな。 初期の作品だからイマイチ。 でも稚拙でも愛着ある(^^♪

イチジク、食べたい。

昔、描いたイチジク。 レイアウトはイマイチだが 甘くておいしかったのを覚えている。 以前はあちこちで歩いては遠出を楽しんでいたものだが。 最近は一人で出かけるのも、ままならない。 いつも誰かにエスコートして頂いている。 明日は、少し遠出をして花…

星のブランコ。

星のブランコ 随分初期の作品だ。 色使いが今ひとつ。 けれど思い出がいっぱい! サークルで行ったオフ会。 仲の良かったメンバーとはいろんな処へ行った。 吊り橋もおそる渡った。 サークルの全盛期だった。 メンバーとはその後お会いしていない。 どうされ…

愉しいことが減ってきた。

花梨カリン 昔、描いた絵だ。 自分で懐かしがっている。 変な奴(^^)/ 最近は諸々を失念するのでこのように 画像を引っ張り出して思い出すのもいいかなと。 わが身をわが身を振るい立たせている。 花梨は万博公園で拾ったもの。 傍に置くだけでいい香りがする…

なるべく眼を使わないように。

今日も雨。 まったくよく降るなあ~ 静かな時間だ。 この時間は映画を観ている。 以前のように劇場に足を運んでいないが BSなどで愉しめるので有難い。 コロナの脅威もあるので、出かけるのは 以前に比べ減った。 花が好きなので時々園芸店に出向いては 好…

それなりに楽しい。

古い画像を引っ張り出して懐かしんでいます。 初期に描いた作品。 目が悪いのに、ついつい酷使してしまいます。 でも最近は書くより読む方が多いです。 BSでもいい映画をやっているし、ドコモの映画も月500円で 見放題だし、愉しんでいるいる。

転倒予防。

満開ではないが、チラホラと彼岸花がお目見え。 季節は秋に向かっている。 目を悪くしから一人で歩けなくなった。 いつも誰かに支えてもらっている。 ほんとは、ひとりであちこち、歩き回りたい。 でも転倒のリスクなどを考えると怖い。 年齢が高くなると、…

高速道は怖い。

あおり運転の刑についてラジオが報じていた。 昨日、某高速道を通ったばかりだ。 以前に比べて空いていたが、普通に通っていても 高速道は怖い。 安倍が退陣を報じて、にわかに内閣は 活気づいてきたが、やり残した仕事が山積してるはずだ。 あとの処理をど…

マーガレットみたいな。

マーガレットのような花。 ブログ友に画像を頂きました。 鉢で立派に咲かせておられます。 羨ましい! 我が家の花は軒並みダウン。 今年大切に咲かせた花をたくさん枯らした。 大事な宝物を失くしたように寂しい。 もう少し涼しくなったら花の苗を買おう!

花を枯らすと寂しい。

枯れてしまった。 毎年大きな立派な花を咲かせていた白百合。 いい香りを放ち、大切に育てていた。 そのユリが枯れてしまった。 ショック! 今年は他に大事に育てていた花を 数種枯らした。 我が家は西日がきつい。 クリスマスローズも大切に 愛でてていたの…

映画はいいなぁ

君に読む物語 認知症を患い過去を思い出せずにいるアルツハイマー症の老女と共に、療養施設へ入寮しているデュークは、ノートに書かれた物語を彼女へ読み聞かせている。 物語は、1940年のアメリカ南部シーブルックが舞台。青年ノアは別荘にやってきた17歳の…

映画、向日葵

ひまわり。 何故かパソコンの具合が悪くて、一度書いた 文章もボツ。 やり直しは、内容を忘れるし意欲を削がれる。 ソフイアローレの「向日葵」は何度観ても 圧巻。 胸がい痛い。 ドコモの映画bdvtで繰り返し観ている。

アメリカンブルー

アメリカンブルー 好きな花だ。 かつてたくさん咲かせていたのだが 枯らして、今は跡形もない。 寂しい(´・ω・`) 苗を求めようにもいつでもあるわけではない。 以前の画像です。 箒が気になる、削除したいが 切り取るすべを失念して困っています。

ギリシャ、好きな1枚です。

ギリシャへ行った時の1枚です。 写真もいいけれど描いたのは愛着あります。 最近は諸々を思い出すのに時間がかかります。 少しでも歯止めをかけるために何かを書かなくては。 もちろん描くことも含めて。 ミコノス島はメルヘンがあります。 また行きたいな~…

こんがり焼いた、トウモロコシが食べたい。

あれ。 珍しい。 久しぶりにネットが繋がった! このところ繋がらない方が多い。 まあどちらでもいいや。 繋がって良し、繋がらなくてオーケー。 梅雨明け宣言が出て、いよいよ夏到来。 しかし今年はこれまでと違い、何かと勝手が違う。 コロナの影響が大き…

あれ。 珍しい。 久しぶりにネットが繋がった! このところ繋がらない方が多い。 まあどちらでもいいや。 繋がって良し、繋がらなくてオーケー。

富士の記憶。

ずっとエアコンに浸っている。 時々窓を全開にして空気を入れ替える。 相変わらず目の具合も良くない。 パソコンも眠ったままがが多い。 時々起こしてやらねば。 随分に前にサークルのメンバーと富士山で 遊んだ記憶が。 楽しかったな。 今頃皆さん、どうさ…

検診で安心。

久しぶりに繋がった。 何がどうなっているのか、わからない。 半年に一度の検診日だった。 間隔が空くと少し心配になる。 けれど有難いことに何の問題もなかった。 先生はいつものようにニコニコして応対してくださる。 そのお顔を見ているだけで安心感が増…

よくわからない。

アグロステンマ 何だかな~ 先ほどまでパソの機嫌が悪く、ネットに入れませんでした。 まったく、どうなっているのだろう。 今、奇跡的に繋がりました。 この間、調子が悪いので、娘に見てもらったら 簡単に繋がった。 でも『二人でお茶を』には入れずじまい…

お見舞い申し上げます。

雨の日はくちなしがよく似合う。 ほのかに匂う香りが好きだ。 今日も朝からよく降る。 そんな中、被災された方にはお見舞い申し上げます。 胸が痛みます。

蔵出し画像

以前描いた絵だ。 懐かしい。 最近は一枚も描いていない。 稚拙ながら愛着はある。 どうして描けないのか。 描かなくなって随分日が経っている。

眼科へ。

あっと言う間に月が替わった。 梅雨到来で毎日が肌寒い。 早くカラッとした太陽を拝みたいたいものだ。 パソコンの具合も、良かったり悪かったりしている。 久しぶりパソを触る。 まるで私の気性みたいだ。 今朝は眼科に行って来た。 娘が仕事を休み、近くの…

眼科へ。

あっと言う間に月が替わった。 梅雨到来で毎日が肌寒い。 早くカラッとした太陽を拝みたいたいものだ。 パソコンの具合も、良かったり悪かったりしている。 久しぶりパソを触る。 まるで私の気性みたいだ。 今朝は眼科に行って来た。 娘が仕事を休み、近くの…

愛犬の思い出

朝の散歩ではワンちゃん連れと、よく出合う。顔ぶれは、だいたい決まっている。飼い主のあとを、よそ見をしながら従順についていく犬やわれ先へと進み、ご主人さまを引っ張っていくワンちゃんもいる。 歩くときの犬が先か、人間が先かで、そのカップル?の主…

よくわからない。

相変わらず、パソのご機嫌が良くない。 自分のページへ入るのにあちこち迂回して 入る始末だ。 でも入れて良かった。 たまに、まともに入ることができる。 何の加減か、まったく嫌になる。 今、まともに繋がっている。 こちらのナビとは長いお付き合いだんだ…

サクランボ。

サクランボを毎年頂いていたが、最近はお互い疎遠になり 口にすることが少なくなった。 年年歳歳、物事も変化する。 連絡してみようかなと思うが、最近は諸々が 億劫になってきている。 でもあの甘い赤い宝石を口にしたい気持ちはある。 知人の贈ってたサク…

ノウゼンカズラの思い出。

数年前の文章です。 朱赤のノウゼンカズラ。 毎朝歩く、川べりの散歩道に雑木林がある。 あった、というべきか。 昨年の今ごろは、青々とした竹が茂り 立派なピンクのハマユウが自生していた。 そして大好きなドングリや椎の木も賑わっていて 秋頃に可愛いグ…

花はいいな♪

何だかよくわからないが、やっと繋がった。 植物図鑑を読で以来だ。。 おかしいな。 繋がっているあいだにブログを描いておこう。 知人からユリの花を頂いた。 彼女の母が育てているらしい。 立派なものだ。 香しい香りを放っている。 いつもありがとうござ…

植物図鑑

植物図鑑 ごく普通の女の子であるさやか(高畑充希)は、ある晩、行き倒れていた青年(岩田剛典)と出会う。樹と名乗る彼は、自分を犬になぞらえ、拾ってくれないかと言い出した。こうしてさやかは、思いがけず彼と半年の間だけ同居生活をすることになる。名前と…

オフ会の思い出(^^♪

「シニア・ナビ」のドン サークルなど 編集 お盆と正月とクリスマスが、いっぺんに訪れたような至福の時を味わった! 子どものころの盆や正月というと、新しい服を買ってもらい 馳走をたらふく食べて、年に一度味わう祭りのようで、待ち遠しかったものである。…