読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウソのようなほんとの話し

感動・社会事象

思いがけないことが起こるものである。
思いがけないこととは、水道の工事代金がタダになったのである!
大したことではないけれど、嬉しい。
うむ、やっぱり大したことかも・・・。
そして業者によってこんなにも差があるのかと、驚いてもいる。
業者選びを慎重にしなければならないと肝に銘じた一件である。


数ヶ月前からお風呂の水道の蛇口が、きちっと締まらず
ポタポタと水が漏れて気になっていた。
築20年にもなると、もろもろ傷みが出てきて
部屋の改装とともに洗面台やお風呂のリフォームを
しているところが増えて来ている。


わが家は給湯器を数年前に取り変えたばかりだし
お風呂の全面改装まで考えていない。
取り合えず管理センターに伝え、出入りの業者を紹介してもらった。


見立てによると、水道周りをすべて変えないといけないらしい。
見積もりは予想していたより、ずっと高額である。
しかし・・・
ほんとに全部変えないといけないのだろうか?


しばらく様子をみようと、そのままにしておいたのであるが
いよいよ水ポタは増し、水道料金が気になりだした。
早くどうにかしないといけない。
先日の業者は、一見良心的な感じもするが
考えてみると水道の専門ではない。


そちらの業者を調べてみようと思っている矢先、外出時に
その関連の軽トラックがマンションの玄関先に停まっている。
事業所の住所は明記してあるが、肝心の電話番号が記載されていない。
名前だけ控えておき、帰ってから電話帳で調べようとそのまま出かけた。


帰宅すると、なんとタイミングよく先ほどの業者の車に人がいる。
同じ棟のところの改装工事に来ており、道具を取りに降りたものらしい。
ちょうど良かった!
わがやの一件を伝え、見てくれるよう頼んだ。
この業界も縄張り?があるのか最初は気乗りしないようだったが
何とかOKしてくれた。


見てもらうと、最初の業者の見立てとは大違いである。
パッキンなど3箇所変えるだけで済む、ということであり
しかも今「市の水道部に連絡すると無料になる制度がある」と言うのである。
一部有料になる部品は、ホームセンターなどで買い
家人が簡単に変えられるし、安上がりだからそうしたら?と言う。
そんな情報も知らなかったし第一、大層な工事にならないだけ
大安心で小躍りしたい気分だった!


その業者さんは、夕方手が空くから寄りましょうと快諾し
訪れると、数分のうちに完了した。
ぴたりと水漏れが止まり、やれやれである。
「有料の部品も手持ちがあったので変えました」
「市の水道部にはこちらから書類を出しますから」ということで
住所・名前などを書いたメモを渡すだけで
いっさい料金はかからなかった!


こんなウソのようなほんとの話があるのだ。
片や数万円の見積もり、片やゼロ!
粋なはからいで、懐も心もホカホカである。
業者選びは慎重にしたい。