読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お見舞い申し上げます

感動・社会事象

東北地方太平洋沖地震」と命名された地震は、
M8・8、国内最大規模であるという。
後に9,0に修正された。


被災された方には、心からお見舞いを申し上げたい。
そして亡くなられた方のご冥福を心からお祈りします。


地震、雷、 火事、おやじ・・・
恐さの代名詞である地震はやっぱり一番の恐怖である。
一瞬にして命と財産を奪う。
あのめまいのような揺れは、いつまでたっても頭から離れない。
震源地から遠い大阪でさえ、こんなに感じたのだから
被災地の方の現状を思うと、言葉がない。
今回の地震は特に津波の被害が甚大であり
刻一刻と時間を追うごとの惨状の大きさに胸が痛む。


天災は忘れたころにやってくる。
明日はわが身かと、地震の惨禍をテレビで見ながら
『地震グッズ』を引っ張り出した。
実際役に立つのかどうかわからないけれど。