読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サプライズとハプニングの3日間!

パソコン絵画

f:id:mursakisikibu:20140818130807j:plain

 

花のお江戸を経由して、横浜へと行ってきた。

せっかちなわたしは、新幹線でトロトロの旅もいいけれど

飛行機でホイと目的地へ着くのも好きなのだ。

今回は往路、飛行機である。

 

作品展を訪れ、目的を達すると当然のように上高地を訪れる予定にしていたから

帰りの渋滞等も予測して帰阪時間を遅い便にしていた。

ところが東京を離れた途端、向かうところが「大雨洪水警報」「落雷警報」など

予測もしない天気を報じているではいか!

関東だけが晴れ!で、あとは雨、雨・・・。

しかも大雨、雷・・・

「ええ~っ、だれやぁ雨女に雨男は?」などとお互い、なすり合うも

確か、昨年の草津温泉も豪雨と雷に遭い、さんざんな旅だったことを

思い出した。

この季節にこの地の観光は無理なのか。

 

結局、上高地行きは断念して途中の乗鞍岳温泉で「温泉オフ」と相成った。

3人だけの小さなオフである。

それもまた楽しい。

詳細については、のちに記すけれど、そんなわけで上高地に行かなかった分

早めに東京に帰ってきて、また作品展会場へ顔を出し、飛行機の待ち時間を

調整しながら先生たちと談笑した。

ゆとりの時間である。

 

そしてシンデレラタイムに帰宅した、というわけである。

せっかく上高地を満喫しようと楽しみにしていたのに・・・

まったく!

予定は未定。

何が起こるか予測できないのも生きていることの証か。

 

肝心の作品展は、「富士山」が同一テーマである。

どれも力作揃いで、惹きつける作品が多い。

パソコン絵画は世に普及し始めて19年になるという。

初期から描いているベテラン先輩、そして講師陣。

さすがに同じ題材を描いてもこれだけの差があるのか・・・と

改めて、わが作品の未熟さを思い知った次第だ。

己の努力の足りなさだ。

今さら、落胆し、あがいてもどうしようもない。

今度はゆっくり、じっくり一枚に向き合い、まともな

モノが描けるように、とわが身を慰めて開き直っているところである。

全作品はいずれ、サムネイルにして公表したい。

まだ未整理なので・・・

 

f:id:mursakisikibu:20140818131118j:plain

 

f:id:mursakisikibu:20140818131151j:plain

 

しかし・・・

作品展を観に、横浜まで行く裏には、それ以外の楽しみも大きくて^^

こちらも見逃せない。

大きなウェートを占めている。

ひょっとして、そちらが主ではないかと勘違いするほど

今回も、たくさんのネット友にご来場いただき、そしてたくさんの感動を得たのだ。

 

ネットでないと知りあえない人とのご縁を結ぶことができた。

はてなぶろぐ」を使っているブロガーさん

こちらは若い世代が多い。

シニアに特化されたサイト「シニア・ナビ」のメンバーさんたち。

文字どおり、こちらは同世代か、もしくは少し上の世代が多い、かなぁ?

 

「ええ~っ、ウッソぉ~~」などと若い人の言葉を

借りると、のけぞり、発するだろう、

それほどサプライズの連続だった。

まったく、長生きはするものである^^

 

こちらも詳細はあとに譲るとして・・・

 

ご多忙な折り、暑い中ご来場いただいた皆さま

せっかく来て頂いて、お顔を合わすことが出来なかった方、

申し訳なかったですけれど

この場を借りてお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

プライズについては明日から綴ります^^

乞う!ご期待(笑)