パソコン絵画

治療は順調♪

2014年10月末に突然、やってきた体の異変。 まるで雷に打たれたように何の前触れもなく、それはやってきた。 本人は、人ごとのように、あっけらかんとしていた。 いまでも実感が湧かないというのが本心だが 周囲の家族は、もっと驚いていたに違いない。 月1…

薄墨桜

我が家の近くの桜道にチラホラ 可愛い桜がお目見えです。 満開の桜にはまだ手が届きませんが これからが待ち遠しいです。 淡く、淡く色づけしてみました。 昨日は姉のところで好きなクリスマスローズを 堪能してきました。 あちこち種が飛んでどんどん株が …

あなたも、おひとついかがですか~

市場には夢麗しい名前の イチゴがたくさん出回っています。 どの種類も大きくて口に入れるのが 惜しくなるほどです。 でも、露地栽培のちょっぴり 酸っぱさが残る新鮮イチゴも侮れません。 見て愉しみ、口に含んでおいしい採れたてイチゴ。 あなたも、おひと…

取り敢えずの、ホームページです。

とりあえず、ぱそこん絵画の 修復というか14年度分までアップできた。 まだまだ完全ではないし、ゆっくり進めていこうと思う。 今度の修復作業は少し疲れた。 ドメインを取ったり、レンタルサーバーの 申し込みなども以前より、もたつき、難儀した。 極め…

明けましておめでとうございます。

飛行機の中から撮った富士山です。 夏ごろに撮影した写真をもとに描いてみました。 穏やかな新年を迎えました。 皆様はいかがですか。 今年は一歩進んで飛翔できたらと 願っています。 昨年もたくさんのかたにご訪問いただき 感謝の念でいっぱいです。

パソコン絵画 シカの親子

先日、奈良を訪れたときに シカの親子が仲良く、日向ぼっこをしていました。 あまりに目が優しいので、描いてみました。 人間世界は、乳児虐待など胸を押しつぶされ る事件が後を絶ちません。 このように優しく子育てしてほしい願いを込めて。

柿食えば・・・

12年ごろに描いた虫食いの柿です。 散歩の途中で一枝失敬しました。 でもこの家は長い間空き家になっていて だれも柿をもぎる者などいません。 立派な富有柿なのにもったいないことです。 門がピタっとしまっていて、入れないので 門扉のところから手を伸…

久しぶりに描いてみた。

半年ぶりかも知れない。 相変わらず線はガタガタ。 かなり荒っぽい。 蝶が舞う雰囲気ではなく、お酒を 飲み過ぎて酔っているような感さえある。 ま、仕方ない。 自分を許そう^^ こちらは以前使っていたXPで描いたもの。 タブレットがWin10に、よう…

作品展の出品作です。

おっとと・・・ ひまわりは、昨年描いたものです。 我が家のキッチンテーブルにも切り花を買ってきて生けてあります。 吸い込まれそうなレモンイエローのひまわりに盛夏を感じます。 そうそ・・・ 皆さまがお尋ねくださった今年の出品作です。 大阪の都心を…

横浜そごう作品展

8月12日から横浜そごうで山田みち子先生主宰の「電彩アート展」が開催される。 年に一度の会員の晴れ舞台でもある。 わたしは、残念ながら出展を見送った。 昨年は東京、神奈川在住の多くのブログ友とも お会いし共に食事やお茶を愉しんだものだ。 今年は行…

パソコン絵画 草原のなかの少女

久しぶりにパソコンで描いてみました。 草原のなかで花摘みをしている女の子。 とっても表情が愛らしいです。 長いこと描いていないと感覚的に ぎこちなさがあります。 線も色彩も、以前のようにはすんなりとは、いきません。 コツコツと描き、継続が大事だ…

パソコン絵画 アジサイ

久しぶりにソフトを立ち上げパソコンで絵を描いてみました。 2時間弱で描けるお花でも 気のりしないとなかなか描けないものです。 先日、お花さんでもたくさんの種類のアジサイをみかけ 季節を感じました。 そして七変化のような鮮やかな色彩に惚れこみ 少…

モンタナの花

いつだっか映画「モンタナの風に吹かれて」というのを ロバートレッドフォード主演でみたことがある。 馬のカウンセラー的役割だったことを覚えている。 「モンタナ」という花はあまりみかけないけれど 日本にも生息しているらしい。 光を意識して描いてみた…

舞妓さん

京都在住の方に画像をいただいた。 どれもまじかでシャッターを押されるせいか、逸品そろい。 たまに訪れる観光者には撮れない一枚だ。 あざやかな原色の着物もいいが、漆喰のような着物が きりりと引き立たせ、色っぽさを感じる。 上半身だけなので顔の表情…

パソコン絵画 菜の花 

日差しが明るくなって一気に春を感じますが、まだ風は冷たいです。 退院して初めての作品です。 入院中も賀状を1枚描いただけで、ほとんど絵を描く気力がありませんでした。 昨日ブログ友が掲載していた渥美半島の菜の花畑の 黄色に魅せられ、久しぶりに描き…

寄せ植えの花たち

優しい、ほんわかとした花ちです。 描いたひとの人柄がうかがえます。 教室の生徒さんが昨年描かれ、リメイクされたものを掲載させていただきました。 勝手にごめんなさい、Mさん。 優しい花の寄せ植えに癒されています。 こうして見ていると、少し描いてみ…

ぱそこん絵画作品展「あけび」

F.Yさん 『パソコンで絵を描いていると、とても楽しいのです。 2年目に入り、苦手だった生物画も筆が心地よく動いてくれます。 現在67歳、たっぷり時間はあります』 彼女らしいほんわかとした優しい絵に癒されます。 絵には人柄が滲みます。 ブログは少し…

ぱそこん絵画作品展「アルルの跳ね橋」

J・Iさん60代女性 フランスは、アルル地方にある「アルルの跳ね橋」はゴッホの絵画で有名です。 数年前にその地を訪れ、とても印象に残っているそうです。。 写真に収めたものを引っ張り出し描いてみました。 橋は復元されて、ゴッホが描いた絵とは趣が違…

ぱそこん絵画作品展「花ぐるま」

パソコン絵画を始めたころは、「色」が思うように作れない・・・ と、ずいぶん悩んでおられました。 模索し躓きながら一歩いっぽ、歩を進めています。 温かみのある質感は人柄を彷彿とさせます。 ほのぼのとした優しい気持ちにいざないます。 M・Mさん60…

ぱそこん絵画作品展「プダペストのくさり橋」

昨年のぱそこん絵画展を見て感動し、今年から描き始めました。 仕事と子育ての合間に通っています。 小学生の坊やも、時おり一緒にママの傍で描いています。 それがとてもうまい! 舌を巻きます。 やはりカエルの子は蛙。 A・Mさん30代後半の女性。 美大出…

ぱそこん絵画作品展「冬の白川郷」

春・夏・秋・冬の白川郷を描いて、ワンセットにしています。 そのなかの1枚「冬の白川郷」は 厳寒の厳しさと冷たさが伝わってくる作品です。 もちろん春の白川郷も、秋も、胸躍ります。 えっ!!パソコンで 水彩画!! リタイヤしてから、テニス・ゴルフと楽…

ぱそこん絵画作品展、高崎尚昭氏の模写「街角の家」

今月下旬から開催予定の作品展の作品が出揃いました。 おひとり3点から5点出品していただきます。 力作そろいなのです。 いつも思います、どちらがセンセかセイトか(^^♪ そのなかからお一人1点、作品を紹介いたします。 皆さん、年に10枚以上は描きあげます…

躓き(つまづき)ながら学ぶ

昨年の小冊子に挿入したあいさつ文である。 画廊の玄関先に、ボードで立てたものだ。 ネットでは、初めて載せる。 躓き(つまづき)ながら学ぶ􀀃「第1回秋櫻会パソコン絵画作品展」にご来場いただき、ありがとうございます。 パソコン絵画の第一人者「電彩アー…

少しずつ準備を。

10月開催予定の「第2回秋櫻会パソコン絵画作品展」を ひと月後に控え、ようやく気持ちが乗ってきた。 わが小さな教室の作品のお披露目である。 今年は、2回目ということで皆、のんびりしている。 生徒さんたちも、昨年ほど緊張していない。 一度経験して…

パソコン絵画「仲良きことは美しきかな」

ド派手な帽子が好きな5歳と、ちょっぴり大人びて見える8歳。 朝日を浴びて遊具の上で・・・ 昨日(29日)から、小学校は始まっているようである。 夏休みは、8月末でと決まっていたころと違い、だんだん変化していく。 小学2年の孫は、「発見」という題…

サプライズとハプニングの3日間!

花のお江戸を経由して、横浜へと行ってきた。 せっかちなわたしは、新幹線でトロトロの旅もいいけれど 飛行機でホイと目的地へ着くのも好きなのだ。 今回は往路、飛行機である。 作品展を訪れ、目的を達すると当然のように上高地を訪れる予定にしていたから …

カシニョールの模写『みどりの壁』

たどたどしい線で、似ても似つかない「みどりの壁」を描いてみた。 模写もどき・・・だ。 そして遊び半分でもある。 それぐらい肩の力を抜かないと描けない。 射るような眼は、わずかに気に入っているが 日本人的な顔になるのは否めない。 どなたかが、前回の…

富士山ぎゃらり~

燃える富士 昨年から、富士山を描きたいと思い続け、そして大騒ぎをして(笑) 富士山のふもとまで足を運んで、やっとこさ見てきた! そして感動が薄れないうちにと、数枚の富士山を描いている。 既に発表したものばかりだが、一挙公開してみたい。 このなかか…

「カシニョール」の模写

2年ぶりぐらいに模写をしてみました・・・が 射るような鋭い眼は、なかなか模写としても描けません。 まったく迫力ないです・・・。 100年経っても真似できないでしょう。 でもおしゃれな女性の絵は、わくわくして楽しんで描けます^^ カシニョールは日…

パソコン絵画 「桜と富士」

山梨県の忍野村は、川べりのあぜ道に沿った桜並木と富士山の コラボが、観光スポットになっています。 童謡にでも出てきそうな可愛い小川に、淡いピンクや白い桜の木々が まるでにっぽんむかし話を連想させるほどです。 初夏の陽光射す季節に訪れましたが 空…

作品展のご案内とブログ休眠のお知らせ

下記のとおり作品展のご案内をさせていただきます。 日 程 2014年 8月13日(水)~8月19日(月) 午前10時~午後7時 会 場 横浜そごう9階「ギャラリータダ」 神奈川県横浜市西区2-18-1TEL:045-461-1533 責任者 電彩アート主宰・山田みち…

大阪中の島公園から

薫風薫る5月にバラ園を訪れ、水辺に映るビル群と川を 描いてみたいなぁと思っていた。 水彩らしく、あっさり描いてみた・・・・ 堂島川と土佐堀川に囲まれた水辺の公園だ。 面積10,6ヘクタールの緑あふれる都心のオアシスとして 市民に親しまれている。…

生徒さんの作品です♪

ずっと絵を描きたかったので嬉しいです・・・と 今年からパソコン絵画を始めたi子さん。 昨年、初めて開催したわが教室の作品展を訪れ、パソコンで絵を描くこと・・・ に惹かれ、通って来られています。 伸び伸びとした線と色彩。 そして立体感・・・ 初期…

オーストリアのザルツブルク

パソコン絵画の師、山田みち子先生が、昨年の横浜そごう作品展に 出品されていた1枚を描いてみました。 ひと目みたときから、惚れていました! もちろん、どれも目を見張る素敵なものばかりなのですが 特にこの絵は大好きで、いつか描いてみたい!と思ってい…

忍野八海と富士山を描いてみました。

山梨県、忍野村にある「忍野八海」です。 茅葺き民家と忍野富士は、知る人ぞ知る観光スポットらしいのです。 もちろん、初めて訪れました。 霊峰富士の雪が伏流となり、忍野村忍草で八つの湧き水となり 古くからの富士山信仰の霊泉となってきて、「忍野八海」と…

水芭蕉で遊んでみた。

このところ、あまり絵を描いていない。 描いていない、というより描けないという感じだ。 昨年は、初めての作品展を開催したところから、気合を入れて 毎日1枚!を目標にして描き、80%ぐらいの達成感はある。 粗製乱造にならないよう、とにかく描いた。 …

鴨川と満開の桜

遠くに比叡山を臨み、たおやかに流れる水辺と 満開の桜を主役に描いてみました。 いかにも京都の鴨川らしいスポットです。 素材は、ブログ友のこみちさんのサイトから頂きました。 花冷え - 風の小径 いつも鴨川沿いを散歩され、素晴らしい視点で 写真を撮ら…

砺波公園チューリップタワー

桜便りが聞かれ、華吹雪が舞い、葉桜になるころ、 可愛いチューリップのお出ましだ。 子どものころのチューリップと言えば「あか、しろ、きいろ・・・」が定番。 単純で花の色も少なかったが、今や紫や、渋い紺など豪華なバラのような 目にも艶やかな色彩に驚…

アドレア海の建物

クロアチアは、アドレア海の旧市街建物です。 実際、行ってこの目で見たわけではありませんが 最近、このような旧い建物に関心があります。 狭い路地に、猫がひょいと飛び出して来そうな 生活感あふれる街が好きです。 石畳の坂が延々と続き、どっしりとした…

オダマキの花です

優しい色の「オダマキ」は見ていても癒されます。 描いていても気持ちがなごんで来るのがわかります。 好きな花です。 わがやのオダマキも、秋ごろまでは元気にしていたのに この冬で枯れてしまったのか、いつまでたっても芽が出て来ません。 水のやり過ぎな…

あこがれの帆船「海王丸」

わが家には「海王丸」のB2サイズのカレンダーを飾っている。 たまに「日本丸」の帆船もある。 某企業から毎年、送られてくるもので 様々な角度から撮られた帆船は見応え充分だ。 真っ白な帆を広げた雄姿は、みているだけで気持ちが 大らかになり、目のごち…

AKEさんちの「桃太郎くん」です♪

桃太郎のメイヨのために画像を追加しましたぁ。 ブログ仲間のAKEさんの、夫さんの実家にいる 「桃太郎」(かわいくて、つい呼び捨てに・・ごめんね) ときどき、じいちゃんと一緒にAKEさんちに登場します。 薄いベージュの毛に覆われ、お顔と手足が焦げ…

パソコン絵画 ボクのくつ

ばぁばンちに行くときは、ママの車から降りて ちゃんと歩いて行くのだけど、帰りは寝ていたりして 時々、ボクの大事なクツを忘れるんだ。 ばぁばは、小さい靴が玄関に並んでいると、気持ちがほっこりする とか言って、ずっとばぁばンちに置いたままになって…

パソコン絵画 「曽我梅林と富士山」

小田原在住のブログ友、yummy21さんから http://d.hatena.ne.jp/yummy21/20140218 見事な富士山と紅梅を撮った写真をいただきました。 曽我梅林という名所の梅だそうです。 遠くに冠雪した富士山が目にもあざやかに 堂々と顔を出しています。 いいなぁ~~ …

パソコン絵画 ヤブ椿と信楽焼の花瓶

散歩の途中で、ヤブツバキを発見。 今ではあまり見かけなくなったけれど、改良を加えていない 花びらは少し長く、いかにも椿らしい。 昔のままだ、いいなぁと思う。 樹を丸ごと、まぁるく剪定されて窮屈そう。 窮屈な木のなかに遠慮するかのように縮まって咲…

パソコン絵画 作品展にて

昨秋、初めての絵画展を梅田で開催し、わがチビスケも 初めて電車に乗り、やってきた。 キョロキョロと見たこともない会場を見まわし、戸惑い気味。 お座りがようやく出来たころのチビの絵を前に、ばぁばと記念撮影。 そのヒトコマを絵にしてみた。 弾けるよ…

パソコン絵画 ギリシャのミコノス島で

アテネから船でエーゲ海をクルージング。 真っ青な海と白い波をぬけると、島の岸壁にへばりつくように 建っている絵に描いたような白い家々。 窓の枠もグリーンだったり、青だったりお揃いだ。 ガイドさんによると街の条例で決められているとか。 歩くだけで…

パソコン絵画 「娘んちの、すね子さん」

「逃げ足が早い♪」などと揶揄されております。 すばしこっさでは、猫にも負けていないかも? 背筋を伸ばし、ささ~っと逃げます、いえ走ります♪ 先日も地域のマラソン大会に一家で出場。 5歳で3キロだったか、2キロだったかを完走したとかで、本人も満足…

パソコン絵画、クロアチアの建物

「クロアチア屈指の観光地ドブロヴニク。クロアチアの南部、アドリア海に面したこの町は、古くから海洋都市国家として栄えました。世界遺産にも指定されている城壁に囲まれた旧市街には、歴史建造物が建ち並び、中世の面影が残ります。」 旅行社の案内パンフ…

大阪城公園の梅林と大阪城

観梅にはまだ早いが3年ほど前に訪れ、写真に収めたときの 「大阪城公園の紅梅と大阪城」を描いてみた。 似たような構図の写真をNさんのブログのなかで見てわたしも探してみた。 大阪では梅林というと、万博公園と大阪城公園が有名なのだが わが家から近い…